Tracks

書いてみたい方はココを参照下さい。

SQL::Makerで動的に SQLを生成する B!



どうもこんにちは。hacker track がやる気なさすぎるのでもう一回かくよ!というわけで tokuhirom ですこんにちは。こんにちは。

さて、最近つくった SQL::Maker というモジュールについて紹介します。SQL::Maker は、要は SQL::Abstract みたいなやつです。じゃあなんで SQL::Abstract じゃなくて SQL::Maker なの?ってことになるわけですが、 SQL::Abstract は実績があるし、非常に便利なんですが、いかんせんコードがまじよみづらいっていうかこれよむの無理じゃね!!ってことをおもうので、あたらしくつくったという次第。

また、SQL::Maker は method chain で SELECT 文を構築する機能もついてます。あらべんり。こんなかんじ↓↓

my $sql = SQL::Maker::Select−>new()
                                −>add_select('foo')
                                −>add_select('bar')
                                −>add_select('baz')
                                −>add_from('table_name')
                                −>as_sql;
# => "SELECT foo, bar, baz FROM table_name"

WHERE 句の生成とかを、すごいがんばって hashref/arrayref のくみわせで表現するのって、馬鹿馬鹿しくね?とおもうので、こんな風に、条件句同士を &や | でつなげられるようにしています。

my $condition = SQL::Maker::Condition−>new(
    name_sep   => '.',
    quote_char => '`',
);
$condition−>add('foo_id' => 3);
$condition−>add('bar_id' => 4);
$sql = $condition−>as_sql(); # (`foo_id`=?) AND (`bar_id`=?)
@bind = $condition−>bind();  # (3, 4)

# composite and
my $other = SQL::Maker::Condition−>new(
    name_sep => '.',
    quote_char => '`',
);
$other−>add('name' => 'john');
my $comp_and = $condition & $other;
$sql = $comp_and−>as_sql(); # ((`foo_id`=?) AND (`bar_id`=?)) AND (`name`=?)
@bind = $comp_and−>bind();  # (3, 4, 'john')

もちろんこんなかんじで、SQL::Abstract っぽくもつかえます。

my $builder = SQL::Maker−>new();

# SELECT
($sql, @binds) = $builder−>select($table, \@fields, \%where, \%opt);

# INSERT
($sql, @binds) = $builder−>insert($table, \%values);

# DELETE
($sql, @binds) = $builder−>delete($table, \%values);

# UPDATE
($sql, @binds) = $builder−>update($table, \%set, \%where);

あと、plugin 機構もそなえています。SQL::Maker のプラギン機構は非常にシンプル。@EXPORT で定義されている関数が SQL::Maker にはえるだけ。わかりやすい。

package SQL::Maker::Plugin::InsertMulti;
our @EXPORT = qw/insert_multi/;

sub insert_multi {
    ...
}

1;

とまあこんなかんじ。

拡張しやすいし、つかいやすいとおもう。つかってみてね!